シルクサスペンションで背骨のバランスを整え、側弯が改善!

2020/02/09 ブログ
シルクサスペンション実施前

21才の男性、シルクサスペンションのレッスンを行いました。

 

画像の通り、右肩が下がり、背骨が左側に凸の姿勢で、肩こりがあり、ひどいときには頭痛でつらい日もあるとのことでした。少しでも姿勢を改善したいとのご要望があり60分シルクサスペンションのレッスンを頑張っていただきました!

 

左右の体側の側屈ストレッチ(特に右側)を行い、左右のバランスを整えました。また、側弯があるということは背骨のねじれもともないますので、背骨をねじるストレッチも行い、背骨を調整していきました。

 

また、体幹の筋力や下肢の筋力も左右差があり、そのことも背骨のゆがみを起こしている一因でもあるので、シルクサスペンションで体幹や下肢のトレーニングを行うことで、左右の筋バランスを整えていきました。

シルクサスペンション実施前

そして、スマホやパソコンを使用することが多いとのお話で、背骨の動きをみると、胸椎という背骨の動きが悪く、また背骨の左右にある肩甲骨の動きも悪いため、猫背気味です。

なので、画像の通り、体をそらす動きでは、胸椎が硬いため頚椎(首)の動きを多くだして体をそらしているのがわかります。

 

この動きを改善するように、胸椎の動きをうながしながら背筋をトレーニングしていきました。

 

シルクサスペンションの立位のトレーニングで、正しい立位をインプットしていきました。

 

最後は、ハンモックの布の中に身体をゆだねて、リラクゼーション♪

一番心地よいひととき♪

身体の緊張を解いて、副交感神経を優位にはたらかせて、身も心もリラックスして終了!

 

 

シルクサスペンション実施後

シルクサスペンション実施後の姿勢は、画像の通り、左右の肩の高さがほとんど同じ高さになり、側弯の角度も改善されました。

 

シルクサスペンション実施後

シルクサスペンション実施後の体をそらす動きでは、画像(向きが逆になってしまいました💦)の通り、頚椎だけでなく胸椎もそらす動きがでて、可動域が拡がりましたね♪

 

ご本人もがんばってシルクサスペンションを続けたいとのこと!

 

効果が体感できるシルクサスペンションは、今回のように生徒さんの身体の変化がうれしくて、楽しく指導ができ、60分があっという間に過ぎてしまいました♪

 

シルクサスペンションにご興味のあるかたは、ぜひ一度体験してみてください。

よろしくお願いいたします。